渋谷区青山通り沿い、青山学院大学の目の前にある青山・国際連合大学広場で毎週開催され、週を重ねるごとにリピーターが続出しているという大人気のファーマーズマーケットである「Farmer’s Market (青山ファーマーズマーケット)」。

このマルシェの特徴はなんといっても旬の野菜や果物をつくっている農家さんと仲良くなりやすいということ、通常のファーマーズマーケットでは開催頻度が少なく農家さんと顔なじみになるということが難しいですが、ここは毎週開催されていることもあって何度も出店しているマルシェベテラン農家さんもたくさん出店しています。

顔なじみにならればもちろんですが、はじめて訪れた方でも詳しくおいしい野菜の見分け方やレシピを教えてもらうことが比較的できやすいので、こういった場所に初めて訪れるという方にもおすすめのファーマーズマーケットです。

イベント情報:

開催日程:毎週土曜日・日曜日

(雨天決行・荒天時は中止の場合があり

営業時間: 10001600

開催場所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目53-70

青山・国際連合大学前広場

アクセス:渋谷駅 … 徒歩10

地下鉄表参道駅(銀座線、半蔵門線、千代田線)

B2 出口 … 徒歩5

ホームページ:http://farmersmarkets.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/farmersmarket.at.unu/

ツイッター:https://twitter.com/farmersmarketjp

色とりどりの旬の野菜や果物がずらりと並ぶ!

毎週開催されているので、街にいては感じにくい季節の移り変わりを、所狭しずらりと並ぶ地方の旬の野菜や果物を通して感じることができ、秋を感じるための紅葉やきのこなどを求めて地方まで出向かなくてもこのファーマーズマーケットに訪れれば、忙しい方でも手軽においしく季節の変化を楽しむことができます。

 

View this post on Instagram

 

yuukiさん(@yu_ki__trip__ny)がシェアした投稿 -

どの店舗もそれぞれの農家さんの個性やこだわりがあふれていて、どの角度からとってもおしゃれな写真を取ることが出来るほどよい雰囲気で、いろいろなフードカートもありおいしい食事もできるので、大学生のカップルのデートなどにもとってもオススメのスポットです。

一回だけではもったいない!行けば行くほど楽しくなる!

こういった他のファーマーズマーケットに比べて、何度も出店している農家さんや出展者さんが多いので話しやすく、おいしい野菜の見分け方や食べ方だけでなく、いろいろな農産物の裏話やスーパーに売っている商品との違いなど、普段聞くことができない農家しか知らない貴重な話も聞くことができるかもしれません。

何度も通ううちに出展者さんとも顔なじみになり仲良くなれば、そういった情報をゲットしやすいので、近場の人はぜひ何度も訪れてみてください。

何度も出店している方もいますが、入れ替わりでここでしか見れないような珍しい野菜や果物にも出会えるのでリピートで行ってみるのは本当におすすめのマルシェです。

 

View this post on Instagram

 

Mariko Hombeさん(@girasole.mariko)がシェアした投稿 -

より効率的にファーマーズマーケットを楽しもう!

珍しい野菜や果物やこだわりの加工品などがならぶこの「Farmer’s Market (青山ファーマーズマーケット)」ですが、野菜や果物だけでなくかわいい食器やおしゃれな苔屋さんなども出店していて、「食」だけでなく目で見ても楽しむことができます。

そんなファーマーズマーケットを見る上でぜひおすすめしたい回り方があります。

それははじめに会場をぐるっと一周まわってみるという方法です。

好みのお店を把握してから回るという意味もありますが、店舗の中にはたとえばトウガラシのつかみ取りのようなイベント形式で販売を行っているところもあり、こういったイベント形式のものははやく終わってしまいやすいので、ゆっくり端からまわっていてはたどり着いた時に終わっているということがあります。

 

View this post on Instagram

 

tabeshinyaさん(@anko1950)がシェアした投稿 -

またその週の出店者情報が公式ホームページの出展者一覧(http://farmersmarkets.jp/vendors-sun/)にて紹介されているので、前日などに商品を確認して欲しい野菜や果物は事前にチェックしておくのがおすすめです。

出展者の名前をクリックすると、その出展者のホームページに飛ぶことができるのでより詳しい情報が知りたいという方はそちらもチェックしてみてください。

よい生活はよい食事から

技術が発展した今の社会では普段なにげなく口にしている食事ですが、それぞれには旬やその時期の特徴というものがあり、その時にあった調理法もそれぞれです。こういったファーマーズマーケットに通うことで、スーパーでは感じることのできない本当の野菜の旬を感じることができ、買って帰れば自分だけでなく家族の「」の意識も変わるひとつのきっかけになるはずです。

 

こだわりがたっぷりと詰まっているにもかかわらず、農家直購入なので価格的にも良心的なファーマーズマーケット。

近隣の方は1週間の疲れた体とココロのリフレッシュとして毎週訪れ、「食」を通して季節の移り変わりを体感してみるというのもまた贅沢なものですね。

 

View this post on Instagram

 

hiranoenさん(@hiranoen)がシェアした投稿 -

おすすめの記事